DOUSANKO edomae テニス blog

おっさんが語るテニス。

そろそろカツ入れ

疲れるが疲れ切るくらいに動いていこう。

☆ 一難去ってまた一難

右足親指の巻き爪には苦労させられてきた。
ようやく直ってきたかと思ったら今度は左足で巻き詰めが発生、このやろーーー。
左膝をカバーする動きが原因かもしれない。
なかなかうまくいかないものである。

ま、足下から見直していこうって良く言うしね(笑)
  1. 2017/06/13(火) 08:44:52|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

辛い日々

一番きつかったのは妻との練習でした・・・

☆ サークル練習は所詮お客さん

騒ぎながらプレーして疲れたら休んで程良く運動出来るが妻とはそうはいかない・・・
久しぶりのテニスなので彼女も必死。
しかも細身の割には天性のボールスピードをもっているので反応が遅れるとアウト。
ただ返球するだけなら何とかなるがそれでは次のボールで苦労させることになる。
コーチ役は相手の二つくらい上にいなければならないのだ。
30代は3レベルくらい上にいたが今はほぼ余裕がない。
集中力も低下しているのでとにかく頑張り続けなければならないのだ。
土曜日の夜、家に帰っておいしいお酒を楽しみたいところだったが9時まで引っ張られ帰宅後も早々に睡魔に襲われた。
戦いは続く・・・

☆ 腰の捻り戻しも必要なのか・・・

当たり前に出来ていたことが出来なくなる・・・
思い出す課程は全て発見である。
久しぶりにフラット系の弾道とラリーすると色々キツイ・・・いや発見がある。
当然低い姿勢を維持しなければならないが、膝を畳まなきゃ・・・と思い続けていたが膝を畳む前に腰を落とすこと、これが先。
臀部で体重を支えてから踏み込んで行かなければならないのだ。
なお、低い姿勢を取ることによって腰の回転を解放することが出来るようになった。
なんと楽にボールが飛ばせるのだろう!!

☆ バックハンド

ユニットターンの欠如は分かっていたが、それでも打てると思って今までやってきたが一つ忘れていたピースを発見。
バックスイングで張りを作り、解放させることでスイングスピードを上げることが出来る。
これまたなんと楽にボールが飛ばせることか!!
ボレーも、まず腰を落として踏み込める体勢を作ることが大事なんだろうな。

はぁ、今日も練習だ・・・(楽しくないのかい(笑))
目的は痩せること・・・です、ふぅ。。。
  1. 2017/05/22(月) 14:57:59|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サークル練習

月曜日補金曜日がデフォルト。
プラス熱心な会長主導で「自主連」のお誘いが発生する。
まともに全て参加すればマジで痩せそうだ。

☆ ようやく最高気温30度超える

仕事中の事務所内は結構地獄。
が、うるさ方がいるのでエアコンをやせ我慢。
30度超えたらきついけど、もう少し絞れて来たら乗り切れる可能性は感じる。

☆ 走り込んでから練習へ

10年ぶりか。
効果は高い。
去年は調整に大失敗したため、今年は走りこみを大事にしている。
ウエイトは過大だが、壊れない程度にパワーが付いてくればいいと思う。
走りこみの後半には奪取を加え瞬発力の確認も欠かさず行っている。

☆ 足が止まる癖

相当意識しなければほぼ足は止まっている。
今のサークルはサーブ&ボレーに固執せず雁行陣を大切にするプレーヤーが多い。
従ってストロークが上手な選手が多い。
これは正直驚いた。
地元ではサークル活動もさることながら、テニススクール上がりが多い。
体系的に学んでくる選手が多いので、全てそつなくこなすようになるがこれといって特徴がない選手が多い。
一発の切れと破壊力はあるが安定感に欠けるのだ。
よって、一本二本の突き球を抑えてやればほぼミスしてくれるのだがミントシティーの選手は中々しつこく粘り強い。
一発屋に見えても、試合では案外良いカウンターが飛んでくることが多いのである。
これに対して足が止まる癖が多く、地元での成功体験に浸る俺は足が止まっていてミスしてしまうことが多い。
優位でも集中力を切らさずに待ち構えなくてはならないね。

☆ サーブと移動

サーブ&ボレーになっていないことも発見。
前述と同意義だが、サーブを打って前にダッシュしていない。
ハーフボレーでしのごうと思っているのだが、しのがなければならないのか、ローボレーで打つべきところをハーフボレーにしてしまっているのか・・・・ 当然、ダッシュをしていないのだ。
ぴょに教わった大事なことは、ボレーは足で打つということ。
体の前にラケットをセットして一歩踏み出せばボレーになるのだ。
全盛期のように動けないのは分かっているが、動ける範囲で動ききることは大事だ。
膝は時々痛むが、無理しない程度に強化しつつも動かすことをサボってはならない。

しかしようやく動けるようになりつつある。
面白いことに、今年のゴルフ初ラウンドでそこそこ良い成績が出てしまったことで走りこみやテニスの練習に心置きなく挑める状況が出来ている。
師匠のお誘いは断るつもりはないが、月1回から、2ヶ月に3回程度で遊ばせてもらえればいいと思えている。

今年はテニスをしっかりやって弛んだ我が儘ボディーを引き締め直すことが最大の目標である。
  1. 2017/05/20(土) 15:36:37|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スピン

前でかけるのではなく、手元から外側に振り出してかける方が良いかな?
  1. 2017/05/09(火) 13:44:12|
  2. ショット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日外練習初日(自主連はあった)

2017年度スタート。
ちょっと肩の荷を下ろせたしこのままどーんと行ってみよう!

走りこみは実質4日程度、ようやく走り方思い出したよ。

今年が最後のチャンスと思い鍛え直す予定。

膝は完調ではないので相談しながらだが、カツ入れしていきましょう!
  1. 2017/05/08(月) 17:17:31|
  2. 懲りない日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

DOUSANKO

Author:DOUSANKO
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する